枕が合わないその理由

色々枕を試しているのに枕が合わないことがあります。どうして枕がピッタリ合わないのか原因が気になりましたので調べてみました。

 

とても参考になったのが睡眠・快眠情報ブログと言うサイトでしたのでこちらのサイトの記事を引用してを簡単にまとめてみました。

 

枕が合わない理由として3つのポイントがあるそうです。

1.高さ
2.硬さ
3.素材

 

枕選びのときに高さや硬さはよく気にしていましたが、選ぶ基準がまったくわからず直感的に選んでいたことが失敗の原因だったようです。

 

高さ

「理想的な枕の高さとしては、立っている時と同じようにあごが前にも後ろにも移動しない自然な位置をキープできる枕です。」というのが理想だそうです。

 

低すぎる枕のトラブル

顔のむくみ、寝つきが悪い、不眠症、首筋の痛み、いびき、寝ちがえ

 

高すぎる枕のトラブル

頭痛、肩こり、腰痛、首のシワ、貧血、首筋の痛み、いびき、寝ちがえ、酸素不足

 

 

以下、私の例を上げてみますと、やはりスージーAS快眠枕を使った場合「自然に立った状態」にとても近いことが再確認できました。また、他の枕を使用すると無理やりアゴを引いた感じで不自然な感じが見て取れます。
枕比較GIF

 

硬さ

「寝返りが打ちやすいようある程度の硬さがあって沈みすぎない、なるべくフラットな枕を選びましょう。」というのが理想だそうです。

 

スージーAS快眠枕はある程度硬さがありますが、フラットな枕ではありません。利用者によるとしっかり寝返りをうてるひとと、うてないひとが別れるようです。私の場合は使い始めた数日は寝返りしづらかったのですが、今では慣れたため問題なくなりました。

 

 

素材

睡眠・快眠情報ブログによると、おすすめ素材は「羽毛」と「そばがら」で、理由は「通気性」と「吸湿性」に優れているからだそうです。
スージーAS快眠枕の素材は「低反発ウレタン」で、カバーが「ポリエステル」です。メリットとしてはクッション性に優れ、フィット感があるのですが、デメリットとして15℃以下になると硬くなり、通気性が悪いため夏はムレやすく水洗いができない特徴があります。

 

水洗い

スージーAS快眠枕の説明書にもある通り本体はあらえませんが、カバーは洗うことができます。
洗濯方法
※スージーAS快眠枕説明書抜粋

 

 

通気性

また、通気性についてはスージーAS快眠枕が通気性に優れている構造になっているため蒸れるトラブルは解消しているようです。
通気性説明書

 

 

スージーAS快眠枕を楽天で見る >>